木・日・祝日休み|平日/10:00〜18:00 土/10:00〜16:00

2019_11_19

ヒアルロン酸・ニューラミスで原料が資生堂の話になって、信頼筋から仕入れた話では、原料が資生堂ということの意味は、資生堂製の中身を韓国で注射器に詰めているだけというニュアンスの話を聞いた。

後日わかったことは、正確には資生堂製の原料を韓国で加工(架橋することで硬さをだす)しているそうです。

つまりは結論は、ほぼほぼ日本製なのだ。おそらく認可とかのややこしい壁があるのかとおもう。いろんな利害関係で日本製のフィラー(注入剤)がダイレクトに販売できない事情があるのだろう(推測)。

そうではなく、資生堂は医薬品ではなく化粧品に資源を集中することのようです。

やはり、品質・質感が良いと感じられるわけだ。

妙に納得でした。