木・日・祝日休み|平日/10:00〜18:00 土/10:00〜16:00

シワの改善に関してのヒント

やはり、心痛みますことは、

保湿をすれば肌が潤うので、シワの予防や改善が得られる・・・という、テレビメディア的には正解かもしれませんが、肌の生命力という本質から見ると誤ったアイデアにしがみついている方がかなり多いということです。

これも、私が肌を観察してきて得られた事実です。

保湿を長年してきた方に、保湿行為をやめた方が良い旨をやんわり説明することは、なくはないです。

みなさんだいたい、保湿をしないとカサカサするから・・・とか乾燥してパリパリになるとかの状態になるそうです。

でも、よく考えてみて。

タバコを吸う習慣のあるかたは、タバコがないと、タバコ欠乏による、イライラや、タバコのない物足りなさが生じるでしょう。

タバコを吸わない人は、タバコのことなどは、思考によぎることはありません。思いつきもしないのです。

麻薬をする人はほとんどいないと思いますが、麻薬が習慣の方はものすごく欲しい状態になるそうです。一般の人々は麻薬について、欲しくもならないし考えることも一切ありませんね。

保湿も同様です。カサカサすることは、保湿欠乏による禁断症状の一つなのです。乾燥や乾燥類似症状も同じです。

このようなことの対策として保湿をしない「少ない」スキンケアに変えた方が良いと思います。肌に何かを永遠に塗り続けるよりも自分の本来の肌力を取り戻す方がよいと思います。

どうしてしっかり予防のために保湿しているのに小ジワ↑やシワの刻みが深くになっているんだろう?肌のあちこちに小さなプツプツができるのかしら?・・・という事実から疑問に感じられた方へのヒントになれば幸いです。

今日もありがとうございました。