セナ クリニック

福岡県飯塚市
美容皮膚科

自由診療・完全予約制

0948-21-6007

お顔のしみとしみ症候群・仮説について

セナ クリニック しみ症候群・仮説では

お顔のシミを別々の疾患の混合として見ることを意識しながらも、治療も同時に意識するため並行して以下のような見方をします。

しみ、そばかす、肝斑、脂漏性角化症、色素沈着などのお顔のしみや汗管腫・稗粒腫・ブツブツなどは、すべて原因エネルギーが同じである。お顔のしみとは、その原因エネルギーの結晶である。それらの健康でない状態は移行しながらも連続しており、おもにその移行型で特徴を満たすものにそれら(老斑・肝斑・そばかす、など)の個別名称がつけられている。(ADMは別枠扱いで原因不明として見分けますが治療はしみ症候群と同じです)

結晶状態をなくすには、結晶を適切に除去となるような自然治癒を意識した破壊をして自然治癒(再構築)に道をゆずりながら、同時に原因エネルギーを再び創らないようにします。

お顔全部でもとくに気になる一部だけでもできます。

例)いつも過ごしている平地から、山々や丘陵地を眺めると、それぞれが別々であり独立したものに見える。でも飛行機から眺めてみると、全て連続していて一連の連続したものであるとわかる。


一般的には(2023年美容皮膚科学会での要旨)

加齢とともにお顔に出現してくるしみには多種の疾患(老斑・肝斑・ADMなど)が混在している。最近の用語では、Aiging Complex Pigmentation(ACP) と呼ばれている。正しい診断のもとそれぞれの疾患に合った治療法がなされるべきである。


診療日

診療時間

月・火・水・金 10:00 - 18:00
10:00 - 16:00
お昼休み 12:00 - 13:00
2024年 4月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
2024年 5月
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

定休日

アクセス

〒820-0083

福岡県飯塚市秋松559−5

駐車場:8台

0948-21-6007